閉じる
  1. プロペシアのジェネリックは実際効果ある?
  2. プロペシアの副作用(初期脱毛)について
  3. プロペシアの副作用は危険?
  4. プロペシアは近所の病院でも処方可能?
  5. 薄毛はやっぱり遺伝するものなの?
閉じる
脱毛

プロペシアの副作用(初期脱毛)について

プロペシアの薬

AGAの治療薬として知られるプロペシア、これを飲めば症状が改善するなら飲みたいけれど気になるのが副作用かもしれません。
いくつか症状はありますが、その中でも特に気になるのが初期脱毛です。
プロペシアを飲み始めてから一時的に抜け毛が増えるという現象です。

初期脱毛の期間は飲み始めてから2週間から20日くらいというのが一般的で長い人では3か月というケースもあるようです。
個人差があって全く現れないケースもあるようなので、こればかりは実際に服用を始めてみない事にはなんとも言えません。

育毛したいのに副作用で脱毛となると躊躇しがちですが、この症状がおこるにはメカニズムがあるのです。
まずAGAについて理解しておきましょう。
DHTがヘアサイクルを乱すことが一番の原因と言われています。
髪の毛は生えてから成長して抜け落ちるというサイクルを繰り返しており、その中でも髪が強く太く成長する期間を成長期と言い、5、6年と言われています。
それがAGAになるとこの成長期の期間が短くなり、その結果髪がしっかりと成長しきる前に抜け落ちることになるので薄毛が進行していくという訳です。

プロペシアはこのヘアサイクルを乱す元凶のDHTを抑えることで薄毛の進行を抑えます。
乱れたヘアサイクルを元に戻す過程でいったんヘアサイクルが乱れた髪が抜け落ち、それから正常に戻るケースがあります。
体質や髪質によるのですべての人に起こるという訳ではなく、起こる確率もまだ不明ですが、たとえ症状がおこったとしてもそれは上述したメカニズムが原因と理解しておけば抜け毛が増えたと焦ることはなくなります。

AGAの対策として服用するプロペシアですが、一度でも服用経験があると献血ができなくなります。
ただ、献血といっても病気やケガなどの時に輸血を受けることはもちろんできますから、命に係わる問題ではありません。
自分の血液を提供できなくなるだけなので、それほど心配することはありません。

初期脱毛を対策する方法はないの?

薄毛治療のためにプロペシアを使用するので、初期脱毛の副作用は防げるものなら防ぎたいという考えをほぼ全員の人が持っているはずです。
しかしAGAの症状が気になるほど目立ってから治療を始めた時点では、初期脱毛を防げる確率は運任せという他ありません。

まだ頭皮に残ることができる休止期や退行期の髪の毛が、新しいサイクルの上で生まれようとする毛に押し出される形で起こるのが初期脱毛です。
その押し出しに耐えることができれば、初期脱毛を抑制してそのまま新たなサイクルへ入れます。
しかしAGAで十分に成長しきれない髪にはそれほどの力はないと考えた方が良いです。

通常、頭髪の中では休止期と退行期の割合は成長期と比べると少ないものです。
なのでそこからさらに初期脱毛の犠牲になるそれらふたつの期間が少ないときを狙えば、メカニズムとしては抜け毛を少なくすることはできます。
しかし髪のサイクル段階や健康状態はただでさえ見分けるのが困難な上、AGAによってそれらは乱された状態にあるため、ほぼ不可能と考えた方が良いです。

プロペシアを使用しても初期脱毛が起こらないという人もいますが、それはまだヘアサイクルが影響を受ける段階まで進行していないからです。
つまり気になり出すよりも前にプロペシアの初期脱毛について知っておいて、いち早く治療に取り掛かれば防ぐことはできるかもしれません。

後にやってくるプロペシアの大きな恩恵のためのステップとして、初期脱毛はポジティブな要素として捉えて対策を立てるのではなく、プロペシア服用後の新しいサイクルのために意識を向けて環境を作る方が賢明です。
あるいは献血ができなくなることや初期脱毛のことも視野に入れて、躊躇なくプロペシアによるAGA治療に乗り出すことです。

関連記事

  1. プロペシアは近所の病院でも処方可能?

  2. 体に異常を感じたイメージ

    プロペシアの副作用は危険?

  3. プロペシアのジェネリックは実際効果ある?

おすすめ記事

  1. 薄毛はやっぱり遺伝するものなの?
  2. プロペシアのジェネリックは実際効果ある?
  3. プロペシアは近所の病院でも処方可能?
  4. プロペシアの副作用は危険?
  5. プロペシアの副作用(初期脱毛)について

ピックアップ記事

  1. 薄毛で悩む方は、家族や親戚で薄毛の方がいると将来的に遺伝するのではないかと心配してしまいます。薄…
  2. 男性型脱毛症のAGA、これは治療である程度改善することがわかってきました。そのために必要なのがフ…
  3. 薄毛や抜け毛の悩みを解消することが出来る内服薬として、効果が実証されているのがプロペシアです。日…
ページ上部へ戻る